スマホに関するエチケット

スマホを使用するにあたって

まず、スマートフォンの使用に際してのマナーについては、人によるところが大きいと言えます。一般的なエチケットとしては、「会社で業務中にプライベートな電話やメールをしない」という点が挙げられます。もちろん、業務中のゲームも好ましくありません。私用のスマホを業務中に触っていると、「さぼっている」という印象を与えてしまいます。ゲームをやっているのが見つかった場合、自身の信用を落とすことにも繋がります。例えばビットコイン オンラインカジノ等をプレイしている時などもそうです。

休憩時間中の場合も、会社の休憩スペースを利用するのが無難です。デスクに座っていると、周囲からは休憩しているのかどうかの判断がつきにくいため、思わぬ悪評につながる恐れがあります。